ゲンゾウ用ポストイット

Java、Groovy、Linux関連の備忘録

Grails-1.2.2になってて浦島太郎

仕事が落ち着いているといろんなことが試せて楽しい。
ご飯を食べて風呂にはいってもまだこんな時間帯というのが幸せ。

ひさびさにGrailsで遊んで見ようと思ったので、まずは最新のGrailsをダウンロードする。いつのまにか1.2.2にまでなっていた。

以下のようなスクリプトを実行して、/usr/shareフォルダにインストール。

#!/bin/bash
version=1.2.2
if [ ! -d /tmp ]
then
        mkdir /tmp
fi
cd /tmp
wget http://dist.codehaus.org/grails/grails-${version}.zip
unzip grails-${version}.zip
sudo mv grails-${version}/ /opt/
cd /opt
sudo unlink grails
sudo chown root.root -R /opt/grails-${version}
sudo ln -s grails-${version} grails
sudo chmod 755 /opt/grails-${version}/bin/*

パスも通しておく。

#!/bin/bash
export GRAILS_HOME=/usr/share/grails
export PATH=$PATH:$GRAILS_HOME/bin

Grailsインストール完了。
grails helpを実行してみたが、なんかコマンド実行結果が怪しい。$GRAILS_HOME/bin/startGrailsスクリプトの一部が何だか怪しい。
231行目を以下のように変更してみたら解決。(いずれ治るのかな?)

231c231
<   if [[ -n $GRAILS_OPTS  ]]
---
>   if [ -n $GRAILS_OPTS  ]

明日からまたGrailsで遊び倒そう。

広告を非表示にする