ゲンゾウ用ポストイット

Java、Groovy、Linux関連の備忘録

aptでsun-6-javaがインストールできなくなったね。

いつからなんだろう…、彼(sun-6-java)が思い出(aptリポジトリ)から消えてしまったのは…。
ということでしばらくはopenjdkを使用していた。ずいぶん前にopenjdkを使ったときは何だか不思議なエラーばっかりでて使えなかったような気がするが今使っていて別に問題はない。快適だ。特に遅いとも感じない。

ただし、Swingアプリにて文字化け発生。日本語フォントを設定することにした。

毎度のことながらLinux上でJREにフォントを認識させる方法を忘れるのでメモ。

環境変数 JAVA_HOME が設定されている前提で。
$JAVA_HOME/jre/lib/fonts フォルダ以下にfallbackという名前でシンボリックリンクを作るだけ。

$ # ipa mona フォントを認識させることにする。
$ sudo apt-get install ttf-ipamonafont
$ # インストール直後はfontsフォルダがなかったため作成
$ mkdir $JAVA_HOME/jre/lib/fonts
$ cd $JAVA_HOME/jre/lib/fonts
$ # ipa mona フォントは/usr/share/fonts/truetype/ttf-ipamonafontにインストールされていた
$ sudo ln -s /usr/share/fonts/truetype/ttf-ipamonafont fallback

おしまい。