読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲンゾウ用ポストイット

Java、Groovy、Linux関連の備忘録

php5の学習を進めるための環境構築

PHP

仕事帰りにO'rellyのPHP本を買ってきたので、早速学習準備を行う。
今までは作成済みの環境を借りることが多かったので、今回は自分で環境構築からやってみた。

$ sudo apt-get install apache2 libapache2-mod-php5

今回は、自分のHomeディレクトリのpublic_htmlにてphpスクリプトを実行したいので、userdirモジュールの導入も行う。

$ cd ~
$ mkdir public_html
$ echo "<?php echo 'test'; ?>" > public_html/index.php
$ chmod 777 -R public_html
$ sudo a2enmod userdir 
$ sudo service apache2 restart

自分のユーザー名はgenzouwだけど、ブラウザから以下のURLにアクセスしてみても見れなかった。
http://localhost/~genzouw/index.php

以下のファイルに、userdir上ではphpを動かさないようにするよ、という設定がかかれているのでコメントアウトする。

$ sudo vim /etc/apache2/mods-enabled/php5.conf

<IfModule mod_php5.c>
    <FilesMatch "\.ph(p3?|tml)$">
	SetHandler application/x-httpd-php
    </FilesMatch>
    <FilesMatch "\.phps$">
	SetHandler application/x-httpd-php-source
    </FilesMatch>
    # To re-enable php in user directories comment the following lines
    # (from <IfModule ...> to </IfModule>.) Do NOT set it to On as it
    # prevents .htaccess files from disabling it.
#    <IfModule mod_userdir.c>
#        <Directory /home/*/public_html>
#            php_admin_value engine Off
#        </Directory>
#    </IfModule>
</IfModule>

無事動作確認完了。

広告を非表示にする